グラフの移動の使いどころ、わかってますか?

0

    こんにちは。朝霞市はもちろん、和光市・新座市からも生徒さんが通っているハロー!パソコン教室朝霞校インストラクターの大林です。
     

    ただエクセルの知識が増えても、

    操作の使いどころがわかっていなければ、

    意味ありませんよね!

     

    -----------------------------------------

    例えば

     

    エクセルでグラフを作成すると

    元データと同じシート内にグラフができます

     

     

    これがオブジェクト状態です。

     

     

     

     

    で、そこから↓のグラフの移動ボタンを押すと

     

    すると↓↓の画面が出ます

    オブジェクト状態になっていますよね

     

     

     

     

    そこから新しいシート状態に変更します↓↓

     

     

     

    すると

     

    別シートに、グラフだけが出現します。

     

     

    とまあ、一連の操作の流れを正確にできれば、

    MOS試験では ○ になります

     

    ですが操作を覚えるだけでいいのでしょうか?

     

     

     

    さて、あなたに質問です

     

    オブジェクト状態のメリットって何でしょうか?

     

    ------------------

    ------------------

     

    では、反対に新しいシート状態の

    メリットって何でしょうか?

     

    -------------------

    -------------------

     

     

    オブジェクトは、元データと同じシートに

    グラフがあるので、その関連性が

    一目でわかることです

     

    データを訂正すると

    グラフもすぐ変化するのを

    見て取れます

     

    反対に新しいシートでは

    グラフがシート画面で大きく表示されるので

    見やすいということ

     

    またすぐに1ページに印刷しやすいという面があります

     

     

     

    ハロー!パソコン教室の

    エクセルレッスンでは

    ただ操作だけを教えるのではなく

    こういった点をしっかり

    解説をしています

     

    意味と操作手順

     

    この両方をおさえていく

    必要があるかと思います

     

     

    ■■**■■**■■**■■**■■**■■**■■**■■
    無料体験でまずはお試し!ご自分の目と耳でご確認ください。
    あわせて受講の仕方や講座内容などの簡単な説明も致します。
    ネットからのお申し込みは↓をクリック


    電話でのお申込み
    048−462−8654
    (月〜木 10:00〜20:00 土日 10:00〜15:00)
    ■■**■■**■■**■■**■■**■■**■■**■■

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ご案内

    ハロー!パソコン教室朝霞校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから

    LINE@お友だち募集中です

    友だち追加

    友だち登録お願いいたします。登録のお礼に、1レッスン1458円分の無料クーポン券を送ります。↑↑の友だち追加ボタンを押してQRコードをスマホで読み取るだけです。
            

    動画無料プレゼント

    朝霞校プロフィール

    school.jpg

    開校して15年、1100人をこす卒業生。2017年MOS合格率100%, 満点合格累計27人。

    朝霞校ホームページ

    ハロー!パソコン教室朝霞校
    ハロー!パソコン教室朝霞校
    〒351-0011
    朝霞市本町1-13-2
    お問合せ(お電話)
    048-462-8654

    営業時間・場所などの詳細はこちらをご覧ください

    はろぱそ初心者_R.JPG

    はろぱそMOS_R.JPG

    最新記事

    カテゴリー

    プロフィール

    書いた記事数:307 最後に更新した日:2018/05/21

    過去記事

    リンク集

    サイト内検索

    携帯用QRコード

    qrcode